FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなりオーバー

20110115_003.jpg

 今使っているモニタのキャリブレーション用の道具を購入しました。このモニタ。ハードウェアキャリブレーション対応モニタなんです。もちろんこのままでも問題なく使えるけど。せっかくハードウェアキャリブレーションできるのにもったいないよね、という感じ。でもキャリブレーション測定器って値段高いんですよ!モニタ購入時はモニタだけでも高い買い物なのにもうこれ以上金だせねえ!って事でもう1年くらい経った?

 最初はX-Rite製の2万円くらいの測定器の購入を考えていましたが、2chなどで調べてみた結果どうもフィルター方式は使い続けた時の劣化が激しいためスペクトル方式の方がよいみたい。なので想定予算を上回っちゃうけどColorMunkiを選びました。

 キャリブレソフトのSpectrViewⅡは測定前、測定後の画像比較をしてくれないのでちょっとガッカリ。


 そして同時期にPhotoShopCS5も購入しました。今後必要になると感じたのでとうとう決意。Elementはインターフェイスも使いづらいっす。あとレイヤーフォルダ作れないし、パス使えないし、アルファチャンネル持てないし。Gimpは全く馴染めなかった(TД⊂)。


 うう・・・。modoのアプグレとかcolorMunkiとかphotoshopとか・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tanuky

  • Author:Tanuky
  • いろいろやってます。
最近の記事
CustomCategory
最近のコメント
過去のログ v.コンパクト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。